読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

みんなのスープ係より

f:id:morimaru2014:20140529202154j:plain
マルシェ実行委員ではみんなのスープを販売します。

マルシェ有機農家さんみんなの
愛情いっぱい込めて育てられた採れたてお野菜を集めて
ひとつのお鍋でグツグツ煮たら
とても美味しいスープになるに違いない。。。
と思いつき始まったみんなのスープ。

第一回目のスープは究極の豆スープである
お味噌汁になりました。

村田さん、空土ファームさん、たまゆら草苑さん、うたし農園さんの採れたてお野菜を具にして、
お味噌には「はるこま屋」さんの、
素材にもとことんこだわった美味しいお味噌を入れます。

そして薪めしの会中野会長さんが薪と羽釜で炊いてくれる
ほかほか炊きたてご飯の生姜丼もお出しします。

お米は村田さんが丹誠込めて作られたお米、
生姜と海苔とお醤油は「森の扉」さんが選んだ
どれもおいしいものばかりを使います。

そして・・・まほろば農園さんとうたし農園さんのころころ卵をかけた卵がけご飯も◎
f:id:morimaru2014:20140529202304j:plain

みんなの愛情たっぷり詰まったお味噌汁とご飯を盛る器は、
実行委員のみんなのお家に眠っていたり使い込んだ後の
お椀やお盆を使います。
お箸には何度も洗って使える竹箸を。

みんなのお椀やお盆がたくさん集まってきて
それを眺めていたらとてもあたたかい気持ちになりました。

実行委員のみんなのあたたかい思いも一緒に
器に盛ってお出しします。


そうそうお盆といえば。。。

茂木町はお山に囲まれた盆地の町です。

360度ぐるっと囲まれて、
お山にいつも見守られているような小さな町。

お山にいる動物達も
「おやおや人間達がなにやら始めたぞ」
とマルシェを眺めているかもしれません。

「人間達のことだからどうなることやら」
とあきれているかな、、、
いやいやきっと
動物達も虫達もお山のたくさんの生き物達も
人間達のチャレンジを一緒にワクワクと喜んでくれていると
私は感じています。


マルシェに来たら
茂木の町からぐるっとお山を眺めて見て下さいね。

澤村