読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

焼き芋

こんにちは
森と里のつながるマルシェ 会場の八雲神社です。
私も、みなさんの影響を受けて、プチ農業をしています。
といっても、自分が好きなサツマイモの栽培ですが・・・。
神社の洞窟に貯蔵したサツマイモが越冬したので、焼き方を研究していました。
最終的には、やっぱり石焼き芋がウマイ!!!
f:id:morimaru2014:20150330163806j:plain

良さそうなドラム缶BBQコンロを流用しています。
焼き方というよりは準備に少しコツが要ります。ナイショだけど・・・。

段取りだけ、チョット列記します。
1.石をいったん外します。焼いた直後はモーレツ熱いので、焼く直前が良いでしょう(笑)
2.そこ網を外す。
3.神社の裏に落ちている杉っ葉と杉枝を拾ってきて、焚き火用に積む。更に、木炭を載せる。
4.火をつけて、炭に火が熾きるまで放置。
5.炭に火が熾きたところで、平らに均し、底板を敷き、更に石を敷く。
6.石が焼けたところで、サツマイモを投入。
7.15~20分程度で120度位づつ回して焼いていく。
8.サツマイモの水分が抜けて、皮と身の間に隙間ができて、触った時に軟らかくなったら焼き上がりです。

ねっとりとしたベニハルカの水分が抜けて、甘くてホクホクとした焼き芋が出来上がります。

昨年から作り始めた為、一昨年の肥料分が残っているので、マルシェには出せませんが、今年栽培する分で、早ければ秋のマルシェに出品したいです。
それまでに、焼き方研究を進めていきます。

それではまたね。