読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

ジャパニーズ ソウルフード

f:id:morimaru2014:20151114140756j:plain
今回も実行委員からの要請を受け、やって参りました「日本薪めしの会」
皆さんが丹精込めて作った米を薪で炊き上げ、皆さんに食べて頂き
ほっぺたを落とす事だけを趣旨としている会でございます。
茂木のマルシェの皆さんは何かとこだわりを持っている方が多数おりまして
それらの方達のお米を提供してもらい皆さんに味わって頂きます。
出品される米はもちろんモミ消毒の段階から完全無農薬です

たまゆら草苑(農家)・・・・・タマヒカリ 伊勢地方のイセヒカリを独自に
                      選抜し、たまゆらブランドを
                      つくりあげました。粒は小さめ
                      甘味が強く、粘り少な目

・とよくち農園     ・・・・コシヒカリ 厳選した有機肥料を与え
                      じっくりと育て元気な稲を
                      育てています。夫婦揃って  
                      アウトドアのスペシャリスト
                      食味はもっちりふわふわ
                      

・相馬紳二郎(皮細工) ・・・・リュウノヒトミ こだわりの皮製品をつくるだけに
                        米への愛情も強い方です
                        マルシェの看板はすべて相馬さん作
                        粒はびっくりの大きさ、甘味と
                        ふんわりとした食感が特徴

・矢野久(酪農家)オプカヤ・・・・ゆう大21  孫の為に無農薬に転身。無農薬で
                        反収9俵を達成。稲の元気さは
                        一見の価値あり。もちもちした
                        食感が特徴

・村田農園        ・・・・コシヒカリ  茂木有機会の重鎮
                        一目置かれる存在だけに作る
                        農産物にも安心感があります
                        食感、甘味共に良い出来と
                        なりました