読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

魂を炊き上げる

f:id:morimaru2014:20151114140756j:plain
実行委員からの要請を受け、やって参りました「日本薪めしの会」
皆さんが心の底から丹精込めて育てたお米を心を込めて薪で炊き上げ
皆さんのほっぺたを落とす事だけを主眼としている会でございます。
今年のマルシェの皆さんの米はぞくぞくするほどの多種のお米の
エントリーでございます。それら全てが無農薬というのですから
奇跡といえましょう。

・小堀さん 八雲神社宮司  ゆうだい マルシェの場を快く提供して頂いている宮司さん
                   今年から無農薬での稲作を始めました。どんな
                   お米の味か楽しみ。

・相馬さん 皮工芸作家   リュウノヒトミ こだわった仕事をするだけに自分の食べる
                      米にまでこだわる男

・木村さん(オプカヤ)下平地区住人 コシヒカリ 孫の為にどうしても無農薬の米が食べさせ
                       たく始まった心の熱い方。

・前田さん 女性陶芸家     ゆうだい  春より無農薬での稲作りに初挑戦。田んぼに
                      対する真摯な姿勢がなんとも・・酒をこよなく
                      愛する

・おひさま農園       在来香り米   茂木町の隣の常陸大宮市で30年前から自然栽培
                      有機栽培を研究。「金スマ・ひとり農業」の
                      指導者でもあります

・村田さん         コシヒカリ   マルシェのアンカー的存在。でしゃばらないのに
                      存在感がある。村田さんの作物にはそんな力が
                      あります。