読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

幸せを招く参拝の作法

5月29日の、森と里のつながるマルシェまであと1日となりました。
冷やし焼き芋を提供予定の八雲神社宮司の小堀です。

明日は、とっても忙しくまとまった時間がとれないので、夜なべで芋を焼いています。
結構掛かりっきりになっちゃうんです。焼き芋って・・・。
今日は3時間くらいの睡眠時間を覚悟しました(笑)

壷で焼き芋を焼いていると、良い感じで火が通ってくると、ヤカンの様にキューーーキューーーーとお芋が鳴るんです。
水分が蒸発している証拠ですね。時々、水分が抜けないお芋があって、破裂するんです。

是非食べてみて下さいね。

さて、本題。
まず、皆さんにお願い!!!
境内にきて、「おはよーございます」「こんにちはー」と挨拶を交わすそのひとり(?)に「神さま」もまぜて下さいませ。


参拝には「ご挨拶の参拝」と「お願い事の参拝」がありますよね。

八雲神社の神様は境内にいる皆さんを御守って下さいます。
実行委員会の皆さんは会議などで神社に来ると、私たち神職よりも先に神さまに挨拶をされています。
これって、ナカナカの神社フリークのお姿です。
是非とも、「まずは神さまにご挨拶」を・・・(ご挨拶にお賽銭はいりませんよ)

さて、お願い事がある方!!!
テレビや本にいろいろ作法が書いてありますね。是非その通りしてみて下さい。
そして、私からの提案
    ↓
手を合わせてお願いをする時に下の五つを明確に頭の中で念じましょう
1.住所
2.氏名
3.感謝
4.周りの人の幸せ
5.お願い事
この、「3と4」を念じると本当に幸せが訪れます。不思議ですね~。
是非、お願いしてみてね。(お願い事の時にはお賽銭を入れてね(笑))

厄除けと健康の大神様
八雲神社 小堀(ま)

昨年5月の森と里のつながるマルシェ
f:id:morimaru2014:20160528024224j:plain

毎年恒例 6月晦日の茅の輪くぐり
f:id:morimaru2014:20160528024228j:plain