森と里のつながるマルシェ

土に根ざした暮らしを見つめ直すオーガニックマルシェです(開催場所:栃木県茂木町)

【森里インタビュー】 「美談でない」生き方を~なんでも包み込んでくれる奇跡の場所 茂木~【2022夏②】

今回お話を伺ったのは、現在茂木町内で農業体験やオーナー制農業、地域のコミュニティスペース作りや自然栽培など、多岐に渡って活動をされている「半農半ガーデナー」の成沢亨(なるさわとおる)さん。 今回は成沢さんが植物と関わるようになったきっかけから…

【森里インタビュー】偶然、でも“必然的”に茂木に出逢った淡月・太田香織さんの物語【2022夏①】

ドライブイン茂木・淡月 ~桃源郷のような里山にひっそりと佇む~ 茂木町町田地区。茂木町を南北に走る幹線道路から一歩外れ山の中を進む。開かれた高台にドライブイン茂木はあった。まるで桃源郷のような場所にひっそり佇むお店。しかし、平日の昼間にも関…

オンラインショップ2022夏準備中&ブログもスタートします!!

こんにちは☀森里ブログ担当です。 ご無沙汰しております。ジメジメした日が続きますが、みなさんお元気ですか?おかげさまで今年の夏もオンラインショップを開催することとなりました! (ちなみに秋には対面マルシェも予定していますよ) チラシもリニューア…

【森里インタビュー】マルシェ・茂木の里山文化・地元の人の融合を -多様性をマルシェに-【2022冬編⑦後編】

森里インタビュー企画2022冬編第7弾後編。 前編に引き続き、自然栽培・有機栽培の自然食品の宅配、飲食店への卸売りやイベント出店を展開している「ナチュラルフード森の扉」の野原典彦(のりひこ)さんのご紹介です! 今回の後編では、私たちも知らなかった森…

【森里インタビュー】田舎で八百屋に~美味しい・楽しい・嬉しい!!を間口に~【2022冬編⑦前編】

森里インタビュー企画2022冬編第7弾。 今回は自然栽培・有機栽培の自然食品の宅配、飲食店のへの卸売りやイベント出店を展開している「ナチュラルフード森の扉」の野原典彦(のりひこ)さんにお話を伺いました。野原さんは里山文化に触れるワークショップなど…

【森里インタビュー】食べ物が育てられる里山の環境と知恵を次の世代につなぐ -足るを知り、自然に沿った生き方を-【2022冬編⑥後編】

森里インタビュー企画2022冬編第6弾後編。 今回後編となる月nocoさんへのインタビュー記事では、「月noco誕生から今に至るまで、月nocoの名前の由来、そして更なる今後の展望」について執筆させていただきました! 「月」と「noco」に込められた想い、おふた…

【森里インタビュー】食べ物が育てられる里山の環境と知恵を次の世代につなぐ -足るを知り、自然に沿った生き方を-【2022冬編⑥中編】

森里インタビュー企画2022冬編第6弾中編。 今回中編となる月nocoさんのインタビュー記事は「君島紀子(きみじまのりこ)さん」についてです! 前回の佳弘さんの記事と同様に、今回は紀子さんの記憶を幼少期まで遡り、幼少期の性格や今の活動をするきっかけ、過…

【森里インタビュー】食べ物が育てられる里山の環境と知恵を次の世代につなぐ -足るを知り、自然に沿った生き方を-【2022冬編⑥前編】

森里インタビュー企画2022冬編第6弾。 今回は初となる「雑穀農家のパンと宿 月noco」の君島佳弘(きみじまよしひろ)さんと君島紀子(のりこ)さんご夫婦へのインタビューです! 月nocoさんはパン屋さんと民宿の経営、そして「里山ごはんのがっこう」というオー…

【森里インタビュー】自然に生きる~目に見える世界は自分の心の投影~【2022冬編⑤】

森里インタビュー企画2022冬編第5弾。今回は上管又地区で有機栽培を行なっている沓掛栄一(くつかけえいいち)さんにお話を伺いました。今回は前回のインタビューの際に案内してくださった畑とはまた別の、山の中にある畑へ。車に乗り、傾斜のある砂利道・…

【森里インタビュー】半農半宮司??八雲神社で工学が活きる【2022冬編④】

八雲神社宮司 小堀真洋(こぼりまさひろ)さん森里マルシェインタビュー企画2022年冬編第4弾。今回は茂木町八雲神社で宮司を務める小堀真洋(まさひろ)さんにお話を伺いました。12月中旬、インタビュー当日の天気は雨。八雲神社に到着すると「暖房用のお茶で…

【森里インタビュー】自分にできることで誰かを幸せに-「感謝」と「おかげさま」-【2022冬編③】

インタビュー中に綺麗な虹が!森里インタビュー2022冬編第3弾。 今回は自然農園空土ファームの松原さんへのインタビューです! 第3弾となる今回のインタビューでは、松原努(まつばらつとむ)さんの学生時代に記憶を遡り、将来の夢や熱中していたことなど、学…

【森里インタビュー】茂木でニホンミツバチをつなげる~作り手の過去からみる~【2022冬編②】

町井さんが作った鮎の塩焼き町井久男(まちい ひさお)さん森里インタビュー企画2022冬編第2弾。今回は小深地区でニホンミツバチを飼育し、はちみつの販売・飼育方法の指導などを行なう町井久夫さんにお話を伺いました。12月中旬、町井さんは庭で鮎の塩焼きを…

【森里インタビュー】竹粉を使った養鶏から地域循環を生み出す~人の輪から地域の持続可能性を~【2022冬編①】

森里インタビュー企画2022冬編第1弾。 第1弾は養鶏を営む中村農園の中村さんへのインタビューです! 今回が第3回目となる中村さんへのインタビューでは、中村愛(なかむらあい)さん自身にスポットライトを当て、生い立ちから農業を始めたきっかけ、そして中村…

【森里インタビュー】売買だけじゃない。帰ってきたいと思う、帰ってこられるマルシェを目指して  宇都宮大学農学部西山先生【2021秋編⑧】

「No Farms No Future」のステッカーを掲げる西山先生と学生3人今回も、新しく森と里のつながるマルシェ実行委員に関わらせていただく宇都宮大学西山ゼミの3年生3名が執筆いたします!どうぞよろしくお願いいたします!2021秋編第8弾目となる今回は、第7弾に…

【森里インタビュー】"No Farms No Future"半農半研究者として  宇都宮大学農学部西山先生【2021秋編⑦】

西山先生と3年生今回も新しく、森と里のつながるマルシェ実行委員に関わらせていただく宇都宮大学西山ゼミの 3 年生 3 名が執筆いたします!!どうぞよろしくお願いいたします。 上の写真に写っている「No Farms No future(農業のないところに未来はない)」…

【森里インタビュー】想いをつなげる、想いがつながる 「空土ファーム」松原さん【2021秋編⑥】

今回から新しく「森と里のつながるマルシェ」実行委員に関わらせていただく宇都宮大学西山ゼミの3年生3名が執筆いたします!!どうぞよろしくお願いいたします。松原さんへのインタビュー第二弾! 今回は宇都宮大学の三年生、小林、鈴木、林の3人による初イ…

【森里インタビュー】あたたかな里山で、つくる‘‘よろこび‘‘の共有を  磯部さん【2021秋編⑤】

森里インタビュー第5弾。今回はお菓子を出品する磯部なおみさんだ。森里マルシェ実行委員の熱い想いにふれ、出品を決めた彼女はどのような想いを抱いているのだろうか。 手前:インタビュアー(菊池) 奥:磯部なおみさん 愛情と熱意に応えたい 細い道をゆ…

【森里インタビュー】茂木の地で原木シイタケと森を護る 「農園ソワーズ」堀江さん【2021秋編④】

森里インタビュー2021秋編4弾。今回はしいたけの原木栽培をおこなっている「農園ソワーズ」の堀江修平さんだ。かつて茂木はシイタケの産地だったが生産者の減少にともない窮地に立たされている。両親から受け継ぎ栽培を行っている彼はどのような想いをもって…

【森里インタビュー】十羽十色のニワトリたちと「なかむら農園」中村さん【2021秋編③】

森里オンラインマルシェインタビュー企画2021年秋編第3弾。 今回は自然養鶏の「なかむら農園」の中村愛さんだ。人間と実はとても似ている部分があるというニワトリたち。今回も沢山お話してくださった。 「なかむら農園」中村愛さん 変化 10月某日、私たち…

【森里インタビュー】「ポンッ」から広がれ!八雲神社小堀さんの想い【2021秋編②】

森里マルシェインタビュー企画2021秋編第2弾。今回は茂木町の中心地八雲神社で宮司を務めている傍ら、自らお米やサツマイモを栽培する一面も持つ小堀真洋さんである。 すっかり秋となった10月のある日、私は八雲神社に向かった。小堀さんは、マルシェの実行…

【森里インタビュー】旅する二ホンミツバチ:みつばちはあと 町井さん【2021秋編①】

森里インタビュー企画2021年秋編第1弾。今回は小深地区でニホンミツバチを飼育している町井久夫さんだ。6月に初めてうかがってから約4か月。相変わらず素敵な笑顔だ。前回、二ホンミツバチへの深い愛情を語ってくれた町井さん。今回はどんなお話が聞けるだろ…

【第3回】森里オンラインマルシェ始まります!!

こんにちは。森と里のつながるマルシェです!夏に開催したオンラインマルシェにて商品をご購入していただいた皆様、各種サイトに目を通していただいた皆様ありがとうございました。 おかげ様で盛況のうちに終了することができました。FB、Twitterでお伝えし…

【森里インタビュー番外編】No Farms No Future  宇都宮大学農学部農業経済学科 西山研究室

みなさん、こんにちは。森と里のつながるマルシェです。 オンラインマルシェも今日まで...。(すでに購入していただいた方ありがとうございます!まだの方はお早めに!) 最終日の今日はインタビュー番外編! 全6回のインタビュー記事を担当させていただい…

【森里マルシェ感想編】お客様からの声をお届け!

こんにちは。森と里のつながるマルシェです。 開催期間もあとわずか...しかしまだまだ魅力を伝えたい…! ということで今回のブログでは前回のオンラインマルシェにてご購入いただいたお客様からの感想をお届けします。 岡山県Nさん 蜂蜜が大好きなので、注文…

【森里インタビュー⑥】里山で新たな挑戦を 八雲神社 小堀さん

インタビュー企画第 6 弾。今回は八雲神社で宮司を務める小堀真洋さんだ。宮司として 各種祭祀を執り行う傍ら、稲作・畑作にも挑戦している。特製の焼き芋『こがねちゃん』も 大人気だ。そんな彼はどのような想いを抱いているのだろうか。 八雲神社 宮司 小…

【森里インタビュー⑤】里山でマイペースに 沓掛さん

インタビュー企画第5弾。今回は上菅又地区で有機栽培を行っている沓掛栄一さんだ。四方を山に囲まれた環境の中で、約7反の畑を一人で管理している。茂木ゆうきの会でも活躍中の彼はどのような想いをいだいているのだろうか。 沓掛栄一さん 八雲神社境内に…

【森里インタビュー④】里山で第2の人生!神林さん

インタビュー企画第4弾。今回は河井地区で、はちみつ石鹸の制作とみつろうラップの普及販売活動を行っている神林桂子さんだ。販売の傍ら、「空と森のようちえん あいうえお」「自由な学び舎 子どものはらっぱ」のスタッフとしても活躍中だ。''けこちゃん''の愛称…

【森里インタビュー③】里山でミツバチとともに!みつばちはあと 町井さん

インタビュー企画第3弾。今回は小深地区でニホンミツバチを飼育し、「ニホンバチが住める里山を育てる会」「茂木日本ミツバチの会」の会長も務めている町井久夫さんだ。希少なはちみつを採蜜時そのまま(非加熱)の状態で届けてくれる。沢山の愛情をニホンミ…

【森里インタビュー②】里山でのびのびと!なかむら農園 中村さん

インタビュー企画第2弾。今回は後郷地区で自然養鶏を営む「なかむら農園」代表で、3児の母でもある中村愛さんだ。生理・生態に配慮した環境でニワトリを育てる彼女はどのような想いを抱いているのだろうか。 なかむら農園 中村愛さん 貝塚?竹粉?地域循環型…

【森里インタビュー①】里山を元気に!空土ファーム松原さん

自然農園空土(くうど)ファームを営む松原努さん。少量多品目の有機栽培に取り組む傍ら、食育やマルシェへの活動も積極的だ。里山茂木人の中心人物である彼は、どのような想いを抱いているのだろうか。 空土ファーム 松原努さん いざ行かん小宇宙へ 6月某日…